妊娠中毒症(妊娠高血圧症)

娘が1歳半のころ、私は二人目を妊娠しました。

 

ちょうどこの頃は時間に余裕ができて来たので運動ダイエットをしていました。

 

娘を出産後は妊娠前の体重にすぐに戻り、それ以上に減ったのですが

 

母乳育児が終わって体重は元の98kgになってしまい、ダイエットを始めたのです。

 

そんな時期の二人目妊娠で、激しい運動はやめました。

 

まだつわりも始まっていなかったので、普通に食事をしていました。

 

料理も授乳期間中はもちろん、娘の離乳食もあったので

 

薄い味付けでということだけは気にしていました。

 

しかし

 

食べる量は気にせず「授乳でお腹がすく」というのを言い訳に、ご飯は2杯食べたり、間食もしていました。

 

妊娠中毒症の恐ろしさを忘れてしまい、今回は多分大丈夫だろうなんて安易な考えだったのです。

 

次へ妊娠初期の出血

page top