妊娠初期の出血

病院へ診察に行ったら、まだ週数が5週くらいということもあり

妊娠しているということくらいしか確認できませんでした。

袋の中に何か小さな塊があるくらいしかエコーでも確認出来ず

心臓があって、それがきちんと動いているのを確認してからじゃないと

私自身も不安でした。


次の診察は数週間後となっていたある日。

下着に血がついていました。

拭いても紙にうっすらと血がついてくる。

それが一日だけではなく、数日続きました。

「もしかしたら・・・・」

まだつわりもなかったので、覚悟を決めて診察してもらいました。


エコーに何が映し出されるんだろう。

空っぽになった子宮かな。

泣き出しそうなのを我慢して、先生と一緒にエコーを確認。


すると今度ははっきりと、小さいながらも確実に動いている心臓と

赤ちゃんが映っていました。

・・・あの出血は一体なんだったのだろう??

もしかしたら双子で、一人が駄目だったのか??


答えはポリープでした。

娘の時にはそんなこと言われたことなかったのですが

少し大きめのポリープがありました。

今すぐどうにかしなくてはいけないというレベルではなく

出産の時に一緒に取れるかもね(笑)

なんて先生も笑って話すくらいのレベルでした。


前のページ二人目妊娠    次のページ妊婦の血圧

Copyright © 2009-2013 妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)での出産体験談. All rights reserved