二人目妊娠

娘が1歳半のころ、私は二人目を妊娠しました。

ちょうどこの頃は上の子も一人遊びが上手になったころで

自分の時間ができて来たのでダイエットの運動をしていた頃でした。


娘を出産後は妊娠前の体重にすぐに戻り、それ以上に減ったのですが

母乳よりもミルク、ミルクよりも違う飲み物になってきたので

私も好きなものを食べるようになっていました。

おかげで体重は元に戻り98キロになってしまい、ダイエットを始めたのです。


そんな時期の妊娠発覚で、妊娠初期だから激しい運動はやめました。

まだつわりも始まっていなかったので、普通に食事をしていました。

料理も授乳期間中はもちろん、娘の離乳食もあったので

薄い味付けでということだけは気にしていました。


・・・がしかし

食べる量は気にせず「授乳でお腹がすく」というのを言い訳に

ご飯は2杯食べたり、間食もしていました。

妊娠中毒症の恐ろしさを忘れてしまったというのもありますが

今回は多分大丈夫だろうなんて安易な考えが大きかったのです。


前のページ産後の経過    次のページ妊娠初期の出血

Copyright © 2009-2013 妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)での出産体験談. All rights reserved